その日暮らしから最速で抜け出すための物販

貧乏から逃げる

こんにちは、ハンダヒサシです。「月30万円のお金と1日5時間の自由をつくり次を考えるための余裕を得る」ための情報をお届けしています。くわしいプロフィールはこちら

 

1.なぜ、物販が最速で抜け出すのにいいのか、その理由

 

理由

 

朝6時ころには起きて、準備を済ませ、ただ給料をもらうために行きたくもない会社へ出かける。仕事が終わって帰れるのは早くても夜8時以降、ひどいときになると日付が変わる。休みは良くて週1日。そうやって得たお金が月手取り14、5万円……

 

 

泣くに泣けないこの現実、ここから抜け出す方法はないものだろうか…?

 

 

新卒で就職に失敗し、劣悪な環境で働いていた僕にとって、この問いは常に頭の中にありました。でも、その方法というのはもっといい待遇の仕事はないのだろうか?という、実に後ろ向きなものでした。

 

 

一般論ですが、自分が知らない知識や方法はないものと同じです。僕がそれに気づくまで10年以上の時間を必要としました。まことに情けないとは思いますが、あのまままったく気づかないよりはマシです。

 

 

その方法が、物販で次を考え、行動に移すための資金と時間づくりをすることだったのです。

 

 

それも、平均半年という最速でそのふたつを手に入れることができる、現状もっとも簡単で、リスクの低い方法です。

 

 

何でだよ?というツッコミをいただくかもしれません。

 

 

その答えは単純明快、一番速く結果が出て、しかもローリスクだからです。

 

 

もちろん、必要な条件はありますよ。仕入れの資金か、クレジットカードがあること。ベターなのはクレカです。僕と同じ、月に35万円を稼ごうと思うと、限度額100万円以上のカードが要りますが、何も始めからすべてそろっていなくてもいいんです。

 

 

それに、限度額は合計でその額があればいいので、複数でもかまいません。最終的に、その額またはそれ以上を稼いで、資金と時間を手に入れればいいんですから。

 

 

仕事を見つけるのは難易度高すぎだという事実

 

 

これを仕事で同じ額を稼ごうと思って、イチから行動したらどれぐらいの時間がかかると思いますか?

 

 

まず、その額の手取りの仕事を見つける、という初期段階で挫折すると思いませんか?

 

 

そりゃあ、新卒できっちり就職して、履歴書にまったく穴のない、どの企業もよだれを垂らすような経歴をお持ちの方なら別ですが、そういう人は、ヘッドハンティングの対象です。今ならそこまで苦労せずに転職できます。

 

 

履歴書に空白期間が少しでもある、自慢できるような経歴がない、あるいは年齢が35歳以上、もしくはそれら全ての要素を持っていたらどうでしょうか?

 

 

しかも、現在地方に住んでいて、首都圏のように有利な転職環境がない人だと、どうしても仕事探しはハローワークが1枚かむことになります。選択の余地がないのです。

 

 

誤解を承知で言いますよ、ハローワークは再就職希望者や転職希望者の墓場です。あそこからはい上がれる人は、どんな環境でも再就職ができる人です。つまり、ハローワークに頼らなくても再就職ができる人だということです。

 

 

ハロワを必要とする、せざるを得ない人たちは、再就職できる確率は極めて低い。今あげた条件に当てはまる人たちは、残念ながらそういう人たちです。ハローワークで再就職するのは基本的に不可能だとあえて言ってしまいます。

 

 

では、どこで仕事を探しますか?フリーペーパーの求人欄?求人サイト?言っちゃ悪いが絶望的ですね。僕のようにポンコツな経歴だと、履歴書を見て3秒でゴミ箱いきです。

 

 

 そもそも、ハローワーク、フリーペーパー、求人サイトなどで見つかる求人に、月35万円もの給料のある仕事がない、という大前提が厳しい現実としてあります。あったとしても、それは人を呼ぶためのエサにすぎません。

 

 

求人欄で良く見かける、月15万~35万、というあれです。高いほうになった例を見たことがない。当然、そっちに期待する人もいないんですけどね。

 

 

つまり、経歴に穴のある、非正規雇用経験者や、それと変わらない待遇の正社員の方が、転職で待遇をアップさせよう、という方法そのものが無理ゲー、という結論が出ます。

 

 

2.今の仕事もいつまであるか、保証なんてどこにもないということ

 

先行き不透明

 

非正規雇用ならもちろん、正社員でも稼げないのはなぜでしょうか?

 

 

基本的なことですが、まずそこからはっきりとさせましょう。サラリーマンという生き方そのものが、そういう構造になっているからです。

 

 

能力や経歴以上に、この業界、この仕事はこれぐらいの給料の上限がある、という数字が出ています。金融ならこんなもの、商社ならこんなもの、流通なら、食品なら…と。

 

 

あなたの今の給料を見れば、あるいは自分の上司がどんな生活レベルにいるのか、少し考えれば自分の今いる業界の上限が見えてきませんか?

 

 

何度でも言いますが、エリートサラリーマンでもない限り、仕事を極めたとしてもその上限どころか、はるか手前で給料は頭打ちになります。これは最近の世情からも実証されています。

 

 

企業がそういう方向で、ますます人件費を削るやり方で利益を確保しようとしているからです。いち従業員のあなたが、それに抵抗するすべはありません。

 

 

転職する、という方法は無理です。その方法が取れる人は、まちがいなくエリートサラリーマンです。ですが、大半の人は違うでしょう。

 

 

ここで、給料は低くても、仕事は比較的定時で終わる、という人なら、副業として物販をするという方法があります。得られる額は月10~15万円ほどになりますが、バイトするよりマシだと思いませんか?

 

 

出勤も外出もせず、覚えればさほど頭も使わず、それだけの額が手に入るのですから。

 

 

ですが、大部分の人たちは、仕事がそんな早く終わらない環境にいるはずです。朝早く出て行って、夜遅くまで帰れない、そんな暮らしをしていて、次を考えるための余裕を生み出すことができるとは思えません。

 

 

しかも、今やっている仕事が、いつまであるのか。それもわからない。ある日いきなりクビになることも普通にあり得る環境にいる人がほとんどでしょう。

 

 

非正規雇用なら、上司の機嫌をそこねただけでクビになりかねません。病気やケガで働けなくなるリスクだってあるのに、そんな軽い理由で仕事がなくなることだってあるのです。

 

 

それでも行動できない理由と気持ちは僕もよくわかります。今より悪くなったらどうするんだ、とどこかで思っているからです。それに、状況をよくするための方法がわからない、というのも大きい。

 

 

この国は、一度レールを外れると、やり直しが非常に難しい。しかも年齢という、自分ではどうしようもない要素で結果が決まったりするので、新しいことをやって失敗すると取り返しのつかないことになりがちです。

 

 

職歴と年齢で戦うことができない人たちはどうすればいいのでしょうか?

 

 

3.若さも経歴もないのなら、寄り道する余裕はない。ならば最速で!

 

最速

 

では、どうしましょうか?投資でもしますか?投資はまとまった資金がいります。生活費をひねりだすにはそれこそ1000万円単位の資金が。

 

 

そんな金があったら苦労しねーよ!ということです。内職にしたって、手間から言えばバイトと変わらず、しかも仕事あたりの単価が低いため、稼ぐにはかなりの労力が必要です。コスパ悪すぎ。骨折り損の…ってやつです。

 

 

現在では敷居の低くなったアフィリエイトでもしますか?はっきり言って、難易度高いですよ。何の下調べも勉強もなしで、成功する世界ではありません。

 

 

しかも、結果が出るまで時間がかかります。それこそ1年、2年といった長期的なスパンで見る必要があるんです。ゴールを自分で決めて、方法もわかっていて、途中で脱落しないで続けられる人は本当に少ないんです。

 

 

そう考えると、いかに物販が難易度が低いかわかります。

 

 

資金かクレジットカードを用意する、Amazonでセラー登録する、商品を仕入れて売る、これだけです。大半の作業は、ツールが出ていて、自分は悩まず作業できます。

 

 

そして、結果が出るのが速いのも特徴です。早い人なら3か月、遅くても1年かかるのはまれです。これが大きい。

 

 

人生は時間でできています。先を考えるためにも、お金を手に入れるために必要な時間は短いほど良い。20代ならトライアンドエラーでいろいろ試す時間的余裕があるかもしれません。

 

 

ですが、30歳を過ぎると、いちいち成功するかもわからないことに時間を割くのがかなりきつくなります。様々な方法を試しては失敗する、なんてことをやっていたらたちまち時間が溶けてなくなります。

 

 

35歳を過ぎたら?40歳を過ぎたら?実際僕は時間の流れが非常に早く感じられるようになりました。ふと気が付くともう季節が変わったのか、と思うようになりました。

 

 

30歳を過ぎてからの時間は本当に貴重です。余計なことを試して、ムダにしてほしくない、というのが僕の正直な気持ちなんです。寄り道している余裕はありません。

 

 

物販は、時間をムダにせず、資金と時間の余裕を最速で手に入れるもっとも簡単な方法だと思います。

 

 

人生を充実したものにするための最低限の要素ふたつ、お金と時間、このふたつを比較的簡単に、しかもさほどの時間もかけずに実現するための方法が物販です。僕はそれをやってみることをオススメします。

 

 

 ☑年齢や職歴を考えると、給料が上がる転職はムリ
 ☑投資をする資金なんてあるわけない
 ☑バイトや内職する余力もない
 ☑アフィリエイトって何?知っててもやり方がわからん!
 ☑これ以上余計なことをやって失敗するのはイヤだ

 

 

上記に当てはまる方は物販が向いています。

 

 

履歴書を送る必要なんてないんですから、どんな経歴だろうと、転職が難しい年齢でも関係ありません。正しい知識と、クレジットカード、それと行動力があれば、物販はできます。

 

 

投資できるようなまとまった資金もいりません。クレジットカードがあるなら、現金もそんなに必要ない。バイトや内職も、決まって軌道に乗るまでの手間を考えると、現実的ではないのはわかりますよね。

 

 

アフィリエイトは、ある程度販売の知識が必要なので、そこから始めたとしてももうかるまで何年も必要です。そんな寄り道をする余裕があれば別ですが、大半の人はそうではないはずです。

 

 

大事なのは、致命的な失敗をしないこと。資金も時間も持てれば、あなたにはそれを実現するだけの実力がついた、ということなので、次の段階はもっと楽になります。力がつけば、次の仕事がやりやすくなるのと同じです。

 

 

時間とお金を手に入れる、それを浪費する行動を控える、それが成功への近道です。そのための知識と手段を知って、次を考えるための余裕を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です